乳化

安定した乳化液をつくるための鍵 は、いかに乳化粒子を小さく出来るかということです。剪断をかければ かける程、乳化粒子は小さくなり、より安定した乳化液を得る事ができます。

シルバーソンのローター/ステーター デザインはこの目的に理想的なミキサーで、2.5〜5 ミクロンの粒子径を容易 に得ることが出来、また対象となる 液の状況によっては 0.5 ミクロンという 微細な乳化粒子を得ることも可能です。 こうした微細化には高圧の ホモジナイザーがよく使われますが

この場合でも、シルバーソンのインラインミキサーを前処理用のミキサーとして用いることで、後工程の高圧ホモジナイザーの処理効率を格段に上げることができるのです。


お問い合わせ






送信