email_iconFacebook_iconrequest_quote_iconlinkedIn_iconsearch_iconTwitter_iconYoutube_icon
底面取り付け型ミキサー

底面取り付け型ミキサー

SILVERSON サニタリーシリーズの新型、ボトムエントリー型ミキサーはタンクの底や横に直接取り付けるように設計されています。特に粘度の高い溶液の場合に、低速の回転翼タイプの撹拌装置やスクレーパーと共に使うように考えられたものです。ボトムエントリー型ミキサーが材料の均質化を担当し、撹拌装置やスクレーパーがタンク内の循環を助けるというコンビネーションが生まれます。このタイプは高粘度の化粧品や医薬品、食品工業の分野に適しています。

ボトムエントリー型ミキサーは粘度の低い溶液の場合や粉体を分散する場合にはそれ単独で使うことができます。SILVERSON ボトムエントリー型ミキサーは GMP・3A・USDA などの規準が定める技術的要求をすべてクリアしています。

見積依頼

特徴

従来のインペラー式攪拌機に対して、シルバーソン社が提供するローター/ステーター式ボトムエントリー型ミキサーが有する優位点は、材料がその特殊デザインされたワークヘッド内を通過する時に作用する混合・せん断作用にあります。

底面取り付け型ミキサー
第1段階

回転軸に取り付けられたローターは、精密機械加工された撹拌ワークヘッドの内側で高速回転しており、その強力な吸引効果によってタンク底面にある溶液や固形分がワークヘッド内に呼び込まれます。

底面取り付け型ミキサー
第2段階

ワークヘッド内に呼び込まれた溶液は、ローターの生み出す遠心力によってワークヘッド外周に向かって振り出され、この時ローター先端ブレード部とワークヘッド内縁に設けられた精密なクリアランスによって、粒子の粉砕効果(ミリング効果)が生まれます。

底面取り付け型ミキサー
第3段階

高速で高いせん断力を加えられた溶液はワークヘッドに加工された窓から外側に押し出されてゆきます。ワークヘッド内の外に押し出された溶液はタンク内側に沿って循環し、同時に新しい材料がヘッド下側から連続的に供給されてこの作業が繰り返されます。


製品ビデオ

 
ボトムエントリー

ワークヘッド

SILVERSONのすべてのハイシアミキサーにおいて、そのワークヘッドは必要とされる作業内容に応じて簡単に交換できるようになっています。混合、乳化、均質化、分解、分散、細粒化、集塊防止など、その目的にかなうよう設計されたヘッドやスクリーンを選定することで、1台のミキサーにて多種多様な目的に使用することができます。

技術情報

処理能力
5 – 7000L
材質
接液部の材質は標準が316Lですが、特殊材料による製作も可能です。
モーター仕様
標準機として全閉外扇、水洗対応、また防爆型が用意され、オプションとしてステンレスモーターやインバーター仕様などが提供できます
取付方法
ステンレス製 丸フランジ
シール
シングルまたはダブルメカニカル シール
耐圧力
絶対真空から1Mpaまで。カスタム仕様により高圧対応も可能。

底面取り付け型ミキサー
kW R.P.M TEFV A EExD A B C D E F
BE243 .75 3000 320 322 67 152 127 102 6x11
BE275 1.1 3000 312 318 77 210 178 128 6x14
BE387 2.2 3000 372 383 80 267 241 190 8x14
BE425 4 3000 432 443 83 267 241 190 8x14
BE450 7.5 3000 512 520 99 267 241 197 8x14
BE500 15 3000 605 605 113 305 267 197 8x17
BE600 22 3000 667 672 120 305 267 216 8x17

The dimensions shown are approximate only and certified diagrams should be used for installation purposes. Silverson reserves the right to change dimensions and specifications without notice.

オプション

Bottom Entry Mixer Bottom Entry Mixer - JP
ボトムエントリー ミキサー

SILVERSON のボトムエントリー ミキサーは通常アジテーターとのコンビで使われ、SILVERSON が高剪断を 受け持ち、アジテーターがタンク中の溶液を大きく攪拌する役割を果たします。このシステムは粘度が非常に高くなるような、化粧品、医薬品また食品製造ラインで高い能力を発揮します。また粘度の低い用途であっても、いち早く液に投入した微粉を分散させ、かつその後の洗浄を CIP で行いたい場合に理想的なシステムとなります。

Bottom Entry Sanitary Range - JP
サニタリー仕様

ボトムエントリー ミキサーでもウルトラサニタリー仕様が可能です。 極力材料との接触部分を減らし、表面仕上げを最高度に磨き、また特殊なサニタリー仕様のシャフトシールを採用しています。

Ultramix Bottom Entry - JP
底面型ウルトラミックスミキサー

底面式のウルトラミックスミキサーは洗浄性に優れ、医薬品、食品用途のタンク内の均一攪拌に理想的です。

ご質問? 技術員に質問
お問い合わせ 072-734-8003